最近の(続)おひとり様はすっかり趣味に走っています。2013年より期間限定で関東に移住中です。


by noi-y.noi-y

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

いらっしゃいませ。

札幌生まれの札幌育ち。
ですが現在首都在住中。期間限定で楽しんでいます。

筋金入りの?趣味人です。
長年続けているフルートは引っ越ししてもレッスン通ってます!

江戸に来たからには、なにか江戸っぽいものを、と思って始めたのが和裁と着付け。着付けは講師の資格も取得しました^^)(現在お休み中)

そろそろ江戸生活も終わりに近づいたというのに、2月から茶道のお稽古を始めました!武者小路千家流、有吉登聖先生に師事しています。茶の湯の世界は奥が深い!!

カテゴリ

全体
foods
wine&drink
place
favorite
flute
ひとりごと
flowers
jobs
Entertainment
Photo
キモノ
未分類

以前の記事

2017年 02月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
more...

検索

頭部管 サンキョウVSフルートマスターズ

先週末は札幌に帰ってました。
またも高校吹奏楽部のイベントで(笑)記念ステージの練習。

ほんとはマエスタ持参で帰るはずでしたが、
なにぶん弾丸だったし、とりあえず身軽にかえって実家においてある洋銀を使うことに。
実際、高校時代はその笛吹いてましたから。

ただ頭部管は違っていて、そのころも頭部管だけは銀製でしたが、
中年になって再開した時にサンキョウのFTに変更したのです。
外用に、音の飛ぶ笛でついでに頑丈なタイプを作成しました。

とはいえ、屋外ステージって年に2,3回だし、3年前から関東に来ちゃって
実際はずいぶん吹くの久しぶりでした。
(放置してたけど一応音は出ました^^;;調整もしてないのに・・・・)

一応もう、8年くらいですかね、再開して、レッスン受けて。
あのころと比べると進化もしたけど、頭部管を変えたくらいじゃ自分の音はやっぱり自分の音で、
急にゴールウェイの音になるわけではないのだけど(爆)

それでもちょっとした吹奏感とか含まれる倍音が微妙に違うので、何かが違う!!!と感じます。

ただ、先日合奏した感じだと、サンキョウのほうが吹奏楽ぽい音が出る気がします。気のせいか???(笑)
なんていうんだろう、そんな複雑な音はでないけど、軽くて透明でキラキラした音がでる(当社比)。
とにかく高音が出しやすくて、他の音と上手く混ざり合うのかな?というイメージでした。

でもサンキョウで今やってるエチュードを吹くとなんかうまく吹けない。
もともとのマスターズのほうが、全体的にバランスよく鳴ってニュアンスもつけやすいなあ~と感じました。

まあとりあえずサンキョウで記念ステージ出ようと思います。
ただ一つ難があります。。。ケースに入らないんです。ほんのちょっとだけ長いんです(爆)
太さはほぼ同じなのになあ・・・。

まあどんなことになりますことやら(笑)
[PR]
by noi-y.noi-y | 2016-06-07 14:22 | flute | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ohitorisam.exblog.jp/tb/25886856
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。